学校法人梅圃学園 認定こども園 梅圃幼稚園| 公式ホームページ|ばいほようちえん|福井県福井市|

qrcode.png
http://www.baiho.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
学校法人梅圃学園
認定こども園
梅圃幼稚園
〒918-8152
福井県福井市今市町46-23
TEL:0776-38-5811
FAX:0776-38-6812

──────────────────
454638
 

スタッフブログ

   
『スタッフブログ』のページでは

園の様子や子どものエピソード、まことの保育って何かな?等々

フレッシュな視点でレポートします
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
焼き芋パーティーをしました。
2020-11-02
実りの秋です
 
JA南部の方から、サツマイモを頂き、年長さんがサツマイモを洗い、焼き芋パーティーをしました。
 
杉バイや落ち葉を集めて火種を作り、その上に煙突をかぶせ、もみ殻でお布団にしました。もみ殻に火がつくと、煙突からモクモクと煙がでて、香ばしいにおいがしてきました。お部屋から、窓に顔をくっつけて、煙突の煙を見る子もいました。
 
お芋は、隙間がないようにアルミホイルで包みました。クラスごとに、お芋をもみ殻のお布団の中に入れました。
「おいしく、おいしく、おいしくな~れ!」とおまじないをかけるクラス、美味しくなるようにと「カメ〇メハー!」ビームを送るクラス、「おやすみなさ~い」と静かに声をかけるクラスと、それぞれのクラスでお芋が美味しくなるようにと期待を膨らませていましたsmiley
 
出来上がったお芋は、テラスで頂きました。
ホカホカで秋のにおいがするお芋を、子ども達はおいしそうに食べていました
 
2歳児 ~親子のつどいをしました~
2020-11-02
10月23日(金)2歳児さんの親子のつどいがありました。
 
初めてお家の方が園に来られるということでお友達はウキウキです。お部屋では、お家の方と一緒に、いつも園でしている朝のお参りやご挨拶をしましたまた、お家の方と体をくっつけながら、ふれあい遊びを楽しみました。温かな雰囲気の中、ゆったりとした時間が流れていました。
 
ホールでは、先生のおサルさんが遊びにきて、子ども達が作ったお面としっぽをつけて、ダンスを楽しみました。「ほいさっさ!ほいさっさ!」と快活な掛け声と一緒に、おサルのポーズをしたり、おしりをフリフリしたり、お家の方に「たかいたかい」をしてもらったりしながら、身体を元気に動かしました。最後には、ピカピカの金メダルをお家の方から頂き、にこにこ笑顔になったお友達でした。
 
どんぐり拾いに行きました。
2020-11-02
年少さん、年中さんが、別の日に北部第三公園にどんぐり拾いに出かけました。
 
丸い形や長い形、太っちょや細っちょといろいろなどんぐりがたくさん落ちていて、子ども達は探索しながら、お気に入りのどんぐりを見つけていました。袋いっぱいになるまでたっぷりと、どんぐりの帽子と合わせて好きなものや、帽子が2つ3つとくっついたもの…「これはお父さんと子ども!」と親子どんぐりを拾う子もいましたよ
 
また、木の下に穴が空いているところをのぞいて、キリギリスやバッタなどの虫を見つけたり、地面に空いている穴に木の棒をツンツン入れてみたり、お花や紅葉している葉っぱを見つけたり…大きなドングリの木の下で、思い思いの時間を過ごしました。たくさんの秋を見つけて、楽しかったですね
 
運動会
2020-11-02
10月10(土)福井市南体育館で運動会を行いました。
今年は、新型コロナウイルス感染対策のため、学年毎で時間を分けての運動会となりました。
運動会当日は、年少さんと年中さんは、かけっことおゆうぎ、お家の方とのフォークダンスをしました。年長さんは、かけっこ、組体操バルーン、リレーそしてフォークダンスをしました。運動会までに、年中・年長さんのつなひき・たまいれや、かけっこ等を、テラスから各学年の子ども達が応援したり、おゆうぎなどを見たりして、一緒に身体を動かすなど楽しんでいました。
 
運動会活動の過程では、体を動かすこと、表現することを楽しんだり、最後まであきらめないでやり遂げることの大切さを知ったり、協力して作り上げることの喜びを味わったりしながら活動をしてきました。新しい生活様式の中、子ども達同士の関わりをどのようにつなげるか模索しながら活動を取り入れていきました。勝敗があることで、学年を超えた関わりが増え、また、お友達同士で力を合わせてがんばろうとする姿もたくさんみられました。’嬉しい!’’やってみよう!’’悔しい”もう一度やってみたい!’等の心の動きが、子ども達の心と身体の健やかな成長に繋がると思います。
 
運動会当日は、大好きなお家の方に見て頂き、たくさん認められ、褒めてもらい、嬉しかったり満足したりする表情を多く見ることができました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
 
つなひき・たまいれ大会がありました!
2020-11-02
今年は、白組と色組に分かれ、運動会を行います。
運動会前の10月7日(水)、年中さん、年長さんがつなひき・たまいれ大会をしました
 
つなひき・たまいれ大会の当日まで、子ども達は練習に励んできました。つなひきは、どうしたら力いっぱいに綱をひっぱれるか、たまいれは、たくさんの玉をカゴに入れるのはどうしたらいいかを考えたり、相談したりしました。また、年長さんが気がついたコツを同じチームの年中さんに伝える姿もありました。たまいれが上手になりたくて、お部屋に手作りのカゴと玉を作って、練習をするクラスもありました。白組も色組も勝ったり負けたりして、嬉しい気持ちも悔しい気持ちも経験してきました。
 
つなひき・たまいれ大会当日は、どちらのチームも、真剣な表情で、勝ちたい気持ちが伝わってきました。また、今まで練習してきたことを発揮するぞ!と楽しみにもしていました。これまでの活動で、年中さんと年長さんの関わりも深まり、同じチームのお友達を一生懸命に応援をしていました。白熱する大会に年少さんは釘付け大会は大いに盛り上がりました!