学校法人梅圃学園 認定こども園 梅圃幼稚園| 公式ホームページ|ばいほようちえん|福井県福井市|

qrcode.png
http://www.baiho.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
学校法人梅圃学園
認定こども園
梅圃幼稚園
〒918-8152
福井県福井市今市町46-23
TEL:0776-38-5811
FAX:0776-38-6812

──────────────────
434818
 

スタッフブログ

   
『スタッフブログ』のページでは

園の様子や子どものエピソード、まことの保育って何かな?等々

フレッシュな視点でレポートします
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
4.5歳児親子遠足
2018-05-18
5月15日(火)、4.5歳児さんが、親子遠足で芝政に行きましたhttp://www.baiho.jp/ckeditor2/plugins/smiley/new/e_101.gifhttp://www.baiho.jp/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_201.gif
お天気にも恵まれ、青い海がより一層青く、キラキラと輝いて見えました。観光バスに乗っていた子ども達も
芝政に着くなり「海だ-!!」と歓声を上げていました。
 
芝政では、まず、クラス対抗のトンネルくぐりゲームをしました。
お家の方が足でトンネルを作り、その間を子ども達がハイハイしながらくぐりました。全員がお家の方のトンネルをくぐって
座ったらゴール!!クラス対抗で、大盛り上がりでしたhttp://www.baiho.jp/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_179.gif
 
クラス写真を撮った後は、自由行動となりました。
 
今回は、芝政のキッズパラダイスを利用することができ、3階まである遊び場で、思い思いの時間を過ごしました。「次はあっちへ行こう!」とお家の方の手をひっぱりながら、各階に遊びに行ったり、お友達の家族と一緒になって乗り物を楽しんだり、お外で鬼ごっこしたり、輪になってお弁当を食べたり、それぞれが楽しい時間を過ごしました。
 
とても楽しい一日になり、嬉しかったですね。お家の方々、ありがとうございましたhttp://www.baiho.jp/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_204.gif
 
花まつり
2018-05-11
5月8日(火)、今日は、お釈迦様のお誕生日をお祝いする【花まつり】の行事がありました。本来のはなまつりは、4月8日ですが、園ではひと月遅れでお釈迦様のお誕生をお祝いします。
 
花まつりでは、仏様にお参りをした後、園長先生のお話をお聞きし、仏様の御像に甘茶をかけました。子ども達が元気な良い子になるようにお釈迦様に甘茶をかけ、お部屋に戻り、皆で甘茶をいただきました。お土産には、甘茶飴を持ち帰りました。
なぜ甘茶かというと、お釈迦様のお誕生には、次のような話があるからです。
 
今から、2500年程前、インドのヒマラヤのふもとルンビニ-の花園には、きれいな花が咲き乱れていました。
カピラ城のお妃マ-ヤ様は、そこでムユウジュの枝を折ろうとして、急にめまいがして倒れてしまいました。すると、花の中に生まれたばかりのかわいい王子様が立っていたのです。この王子様は7歩歩いて、「私は世界中の人々の幸せを見つけるために生まれてきた。世界中の人々は、それぞれが世界中でたったひとつのかけがえのない存在である。」とおっしゃいました。その時、お釈迦様のお誕生を喜ぶかのように、甘露の雨が降ったそうです。
 
仏教園ならではの活動を通して、子ども達の心に、お参りする心が育まれ、自分が世界中でたったひとつの大切な大切な存在であることを実感していけるといいなと思いました。
 
今日の給食は…
2018-05-04
今日の給食のテーマは子どもの日
メニューは↓↓
 
★こいのぼりはるまき
★和風スパゲティ
★野菜スープ
★牛乳
 
メインは、目がチーズと海苔で作ってある、こいのぼり春巻きでした★
ケチャップで鱗もきれいにかいてあり、きゅうりとトマトで、こいのぼりの支柱も作ってありました。
和風スパゲティや野菜スープも、具だくさんでとても美味しく頂きました。
「こいのぼりさん、かわいいね!」と言いながら、にっこり笑顔で給食を頂きましたcheeky
 
早寝早起き朝ごはん
2018-04-27
4月26日(木)、保育参観、学級懇談会、保護者会総会がありました。保育参観では、3~5歳児の子ども達がお家の方と一緒にふれあい遊びや、こいのぼり作りをしました学級懇談会では、クラスのお友達紹介や、担任から挨拶をさせていただきました。総会では、今年度の紅梅会三役・クラス役員・やまびこ役員の紹介をしました。また、会長挨拶や決算報告、そして園長から「早寝早起き朝ごはん」の話をさせていただきました。
 
【「早寝早起き朝ごはん」全国協議会】の「幼児のための早寝早起き朝ごはんガイド」を全保護者に配り、それを元に、「早寝早起き朝ごはん」の大切さを紹介しました。
 
ヒトは、朝の光とともに目覚め、日中活動し、夜は脳と体を休める、という体のリズムを持っています。それだけでなく、身体と脳の成長にも深く関わっています。体温変化やホルモンの分泌等には、昼と夜、一日の中でリズムがあります。そのため、生活リズムを整えることが、心身ともに健康でいられる秘訣です。
 
★早寝について★
ヒトの体は、寝ている間に、生きるために大切なことをたくさんしています。
まず、骨や筋肉を作ったり、免疫力を高めたりする成長ホルモンが、寝入ってすぐの深い睡眠時間にたくさん分泌されます。また、抗酸化作用や思春期がくるまで第二次性徴をおさえる働きのメラトニンは、夜暗くなると分泌されます。成長ホルモンもメラトニンも、子どもの成長には欠かせない、大切な脳内物質です。夜更かしをして、メラトニンがあまり分泌されないと、第二次性徴が早まってしまい、心と体の成長バランスがとれず、その後の成長に大きな影響を及ぼしてしまいます。
さらに、ヒトは眠っている間に、記憶の整理や定着を行っています。その日起こったことや学習したことを繰り返し再生して、必要な情報は記憶し、不必要な情報は消去しています。つまり、寝ている間に脳内を整理整頓しているのです。
 
ヒトにとって睡眠は必要不可欠なものですが、夜更かしをし、寝る時間が遅くなってしまうと、一日の体温リズムがくずれ、午前中に脳も体もうまく働かなくなってしまいます。学習や経験の記憶も残りにくくなってしまうので、遅くとも午後9時には睡眠する習慣をつけましょう。子どもの成長過程は、後戻りができません。成長に大きな影響を与える睡眠ですので、できるだけ、家族で協力をし、早く眠るよう心がけましょう。
 
★早起きについて★
ヒトは起きている間、見たり、聞いたり、体を動かしたり、様々な活動をしています。その活動をスムーズに行うには、脳がしっかりと覚醒していなければなりません。脳の覚醒は、ヒトが目覚め、起きるということです。
私達の体内時計は、地球のリズムより1時間程長く設定されており、体内時計の通りに生活をすると、地球のリズムとずれてきてしまいます。体内時計通りに目覚め、起きることを繰り返すと、地球の24時間リズムと合わず、夜早く寝ることも朝早く起きることも難しくなってしまいます。その体内時計を地球のリズムと合わせるために必要な要素は、朝の光です。目覚めて朝の光を浴びることで、体内時計をリセットすることができ、午前中からスムーズに活動することができます。
また、朝の光を浴びることで、セロトニンという脳内物質の分泌を促すことができます。セロトニンは、脳と体を覚醒させるとともに、心のバランスを整える役割があります。通称、幸せホルモンのセロトニン、イライラせず、快活な毎日を送るには欠かせない物質です。早く寝て、早く起き、朝日を浴び、心も体も健康な毎日を送りましょう。
 
★朝ごはん★
朝起きて、脳と体を元気に動かすには、朝の光を浴びることと、朝ごはんを食べることです。朝ごはんは、睡眠中に失ったエネルギーを補給するとともに、噛むことで、脳が覚醒して活発になります。口に食べ物が入り、胃に送られることで、腸や大腸など内臓も目覚めます。それが、朝の排泄習慣につながり、体の健康維持にとても大切な習慣となります。
 
 
「早起きは三文の徳」「寝る子はよく育つ」という言葉の通り、「早寝早起き朝ごはん」は健やかな成長に欠かせない生活習慣です。大人も子どもも元気な毎日を過ごせるよう、「早寝早起き朝ごはん」習慣を実行しましょう!
 
新入園児歓迎会
2018-04-27
園庭のこいのぼりが、風をいっぱい吸い込んで、元気に泳いでいます
 
年長さんが年少さんのお部屋へ行き、歓迎会を開きました。
 
歓迎会では、「とんとんとん あんぱんまん」のふれあい遊びをしたり、あんぱんまん体操を踊ったりしました。年長さんから年少さんへ、チューリップのメダルのプレゼントもありました。折り紙で輪つなぎをつくり、チューリップの折り紙をメダルの中央につけました。プレゼントを首にかけてもらった年少さんは、はにかみながらも嬉しいような表情を見せていました。
最後は、皆でチューリップのお歌を歌いました♪嬉しくって、お兄ちゃんやお姉ちゃんにぎゅっと抱きつくお友達もいました。
 
とても楽しい時間を過ごしましたね。年長さん、ありがとう