学校法人梅圃学園 認定こども園 梅圃幼稚園| 公式ホームページ|ばいほようちえん|福井県福井市|

qrcode.png
http://www.baiho.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
学校法人梅圃学園
認定こども園
梅圃幼稚園
〒918-8152
福井県福井市今市町46-23
TEL:0776-38-5811
FAX:0776-38-6812

──────────────────
466196
 

スタッフブログ

   
『スタッフブログ』のページでは

園の様子や子どものエピソード、まことの保育って何かな?等々

フレッシュな視点でレポートします
 

7月の活動の様子(3~5歳児)

7月の活動の様子(3~5歳児)
 

7月の活動の様子(0~2歳児)

7月の活動の様子(0~2歳児)
 

6月の活動の様子(3~5歳児)

6月の活動の様子(3~5歳児)
 

6月の活動の様子(0~2歳児)

6月の活動の様子(0~2歳児)
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
0歳児 ~楽しい遊び!~
2020-10-01
9月生まれのお誕生会がありました。smiley
“とんぼのめがね”の歌に合わせてお名前を呼んだり、歌に合わせてペープサートを見て楽しみました。
 
指先が器用に動くようになり、何でもつまんだりはがす事に興味を持つ様子が見られるようになってきました。
そこで、段ボールを5,6個用意し,好きなところにシールを貼りました。
たくさん貼った後は、指先を細かく動かしてはがし、また貼ってを繰り返して遊びましたよ
 
また、大きくて柔らかい布を上から下へ…下から上へ…と動かすと、その中にみんな入ってきました。
上から布が降りてくると歓声を上げて喜んでいました。
しばらくすると、布の上に乗って、転がって遊び始めたので
その布をそっと引っ張ってみると…
車に乗っているみたいでみんな座って喜んでいました。
足を広げて落ちないようにする姿も見られました。
 
1歳児 ~からだを動かしてたっぷり遊ぼう!~
2020-10-01
9月のお誕生会がありました。
お楽しみではジュースやさんがオープンして、早速お客様がやってきました。
水が入った透明のペットボトルをシャカシャカふると…あら不思議
りんご、オレンジ、バナナ、ぶどうなどフルーツのジュースが出来上がりました。
それを見た子ども達も、色が変わる面白さにジュースを作りたくなって、みんなでジュースを作りました。
その後おままごとを出しジュースを飲んだり、お友だちに飲ませてあげたりして遊びました。
 
“とんぼのめがね”の歌が大好きなさくら組さん。とんぼさんのお空を青くしてみよう!ということで天気の良い日に、テラスに大きな紙を広げて水色の絵の具をいっぱい出し、ボディペインティングをして遊びました。
最初は手で感触を楽しみ、手を押すと手形ができ、それから足にもついて歩き出しました。絵の具の上を歩くとぬるっとした感覚がおもしろくて、バランスを取りながら楽しそうに歩いていました。
遊び終わって手を洗うと水が青くなってきてびっくり
初めてのボディペインティング!色々な事を発見してとても楽しかったねsmiley
 
遊びもダイナミックになってきました。
ある日ビリビリおばけが遊びに来ましたが何だか元気がありません…。
笑顔にしようと色々試してみますが…
すると、偶然にビリビリ!と新聞紙の洋服が破れて、それが面白くて大笑い
ビリビリおばけのお部屋に行ったら、たくさんの破れた新聞紙があり
新聞紙プールの中に入ったり、丸めてボールにしたり、すり足で歩くとさぁーと音がしたり、まとわりつくのを楽しんだりして遊びました。
 
日に日に遊びが大きくなってきた1歳児さん
これからもたくさん遊ぼうね
 
2歳児 ~新聞あそびをしました~
2020-10-01
夏の楽しかった思い出のひとつ、プール遊び
お部屋でもプール遊びがしたいな~と新聞紙を使ってプールを作りました。
 
はじめは、先生が少しの量の新聞紙プールに入ってみましたが、顔まで水につかりたい!と新聞紙をたくさん足していきました。すると、体が埋もれてしまうほど、たくさんのお水が入って、大型プールに変身
 
新聞紙のお水の中で、じゃぶじゃぶと泳ぐ真似をしてみたり、寝転がって、フワフワの新聞紙の感触を楽しんでみたり、
ジャンプをして新聞紙の中にダイブ!してみたり… また、新聞紙の中に隠れて、お友達を「うわ~!」と驚かせてみると、隠れた子もその姿を見つけた子も、声を上げて笑っていました。水しぶきをあげるように、新聞紙をたくさん抱えて、上から豪快に落としてみると、新聞紙がヒラヒラと落ちてきて、歓声が上がっていました。
 
新聞紙をお水に見立てたプール遊び身近にある廃材を使って、ダイナミックに遊び込みました。
 
3歳児 ~なかよし森へ行こう~
2020-10-01
ある日、年少さんのお部屋にお手紙が来ました。そのお手紙には、「なかよし森へ遊びにおいで」と書いてありました。
 
早速、なかよし森へ出かけた年少さん。
森には、飛び石のような道、ぴょんぴょんジャンプができる道、足跡のついた道があり、子ども達は、森の中を探検しました。しかし、どこにもお手紙をくれたお友達はいませんでした。「疲れたね~」と子ども達は、森の真ん中で休憩することにしました。「お手紙をくれたのは誰だったのかな~…」すると木の陰から「ブーブー」と声が聞こえてきました。
 
ピンクのお耳、くりくりの目、まあるいお鼻…木の陰から出てきたのは、かわいいぶたさんでした。名前は’ぶっぷちゃん’です。
ぶっぷちゃんは、お友達に「さんば!さんば!」や「おしりフリフリ」等、かわいいポーズを教えてくれました。子ども達は、ぶっぷちゃんと一緒にダンスを楽しみました。そのダンスを踊ると、なんだか元気が湧いてくるようでした。
 
ぶっぷちゃんと楽しい時間を過ごした子ども達、ぶっぷちゃんとお別れする時に、なかよしのしるしとしてお花のプレゼントをもらいました
 
ぶっぷちゃんのことが大好きになった子ども達は、お部屋でもぶっぷちゃんから教えてもらったダンスを喜んで踊っています。新しいお友達ができて嬉しかったですね
 
4歳児 ~9月生まれのお誕生会がありました~
2020-10-01
9月3日(木)9月生まれのお誕生会がありました。
 
お部屋では、仏様にお参りをした後、お誕生日の子ども達が前に出て、お名前等の紹介をしました。マイクで話すのを楽しみに、ウキウキと待っていました。年中さんのお家の方からのメッセージは、「赤ちゃんの頃に好きだったこと」です。お誕生日カードを頂いた後、先生からメッセージを読んでもらいました。お家の方からのメッセージを、嬉しいような恥ずかしいような様子で聞く誕生日のお友達、その様子を見ながら、他の子ども達は「へぇ~そうだったんだ!」とお話にじっくり耳を傾けていました。温かな雰囲気の中、お誕生日のお友達のお祝いをしました
 
お誕生日会の後は、みんなで元気のでるダンスがある!ということで、みんなで踊ってみることにしました。
一日うまくいかないことがあっても、このダンスを踊れば大丈夫!元気パワーがモリモリ湧いてくるとのことで
早速みんなで踊ってみました
 
手と手を合わせて、ジグザグジグザグしたり、ポーズをとったり、大好きなお友達と触れ合いながら、楽しい音楽に合わせて体を動かしてみると、自然に笑顔がこぼれていました。