学校法人梅圃学園 認定こども園 梅圃幼稚園| 公式ホームページ|ばいほようちえん|福井県福井市|

qrcode.png
http://www.baiho.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
学校法人梅圃学園
認定こども園
梅圃幼稚園
〒918-8152
福井県福井市今市町46-23
TEL:0776-38-5811
FAX:0776-38-6812

──────────────────
442013
 

スタッフブログ

   
『スタッフブログ』のページでは

園の様子や子どものエピソード、まことの保育って何かな?等々

フレッシュな視点でレポートします
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
うちわ作り
2017-07-14
夏の暑さが日に日にましてきたある日、年少組の子ども達が、何かおもしろそうなものを作っていました
 
’暑さを和らげるのに、うちわがあるよ!’と先生が見せてくれたうちわには、骨組みに2カ所、穴が空いていましたcool
 
 
この穴は何だろう…?
 
そのうちわに長い楕円の紙がくっつくと…あら不思議enlightened先生がうさぎさんに変身しました!
穴のあいたうちわは、いろいろな動物に変身する変身うちわでした
 
丸い紙をつけるとパンダ!三角の紙はネコ!ギザギザに紙をつけるとライオン!…様々な形の紙をうちわにくっつけて、
自分の好きな動物に変身できるうちわ作りを楽しみました。また、自分の好きな色のクレヨンを使い夢中で色をぬっていたり
目を描いたり…思い思いのうちわを作る様子が見られました。
 
他のクラスのお友達に見せにいくと、’すごい!’目を丸めて見ていました
 
 
かわいい変身うちわと一緒に、夏の暑さを乗り切りましょう
 
おしゃれなお魚さん
2017-07-07
ある日、ちゅうりっぷ組さんに、お魚さんが遊びにきました
そのお魚さんは、体にきれいな模様がついていて、水の中を気持ちよさそうに泳いでいました。
 
他のお魚さんが遊びに来て、このきれいなお魚さんを見ました。僕もきれいなお魚さんになりたいな~と思っていると
先生がお魚さんにきれいな模様をつけてくれました。
 
模様のついていないお魚さんはたくさんいたので、お友達と一緒に、お魚さんにきれいな模様を描いてあげることにしました。
 
 
子ども達は、いろいろな色で、お魚さんに模様を描きました。
 
クレヨンをぐるぐる回して、色がついているのを楽しむ子、まっすぐな線を描く子、トントンとクレヨンをジャンプさせて点を描く子…
 
思い思いに、クレヨンの滑りや色づきを楽しむ様子が見られました
 
 
出来あがったお魚さんは、水色のリボンにつけて、笹の葉に飾りつけました。
子ども達は、先生が笹の葉にお魚さんを飾りつけるのを、じっと見つめていました。
 
できあがったお魚さんの笹飾り、風に揺られて、お魚さんがスイスイ気持ちよさそうに泳いでいるようでした
 
保育体験
2017-06-30
6月6~8日、年少組・年中組・年長組の保育参加がありました。
 
各学年で任意の保護者が園に来られ、お友達と一緒に半日を過ごしました。
 
各学年によって、お部屋で絵本や折り紙、Bブロックで室内遊びをしたり、ホールで体を動かしたりしました。
 
また、わくわく広場(第2園庭)では、泥遊びや築山のすべり台で体を思いっきり使った遊びをしたり、葉っぱやお花、虫など
 
自然物を使った遊びをしたりしました。子どもも大人も汗をたくさんかき、たくさん遊びました
 
 
お父さん先生、お母さん先生と一緒に遊べて、とても嬉しかったですね。
 
ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございました!
 
あじさい見学
2017-06-30
年少・年中・年長の子ども達が、足羽山へあじさい見学に出かけました。
 
足羽山には、ピンク、青、紫、白など、色とりどりのあじさいが咲いていました。
 
「こっちにはピンクのあじさいが咲いているよ!」「どんなにおいがするのかな!?」と
 
あじさいの色、大きさ、においに興味を持ち、お花に顔を近づけてみたり、花びらや葉っぱを触ってみたり
 
思い思いにあじさい見学を楽しむ様子が見られました
 
また、山を登る途中、さわやかな風を感じたり、木のトンネルを通ってみたり、虫の声に耳を傾けたり
 
五感を使って自然を感じている様子も見られました
 
 
異年齢の子ども達が一緒に登った足羽山、気持ちがよかったですねsmiley
 
わくわく広場
2017-06-23
わくわく広場は、子ども達が大好きな遊び場のひとつです。
 
年中組の子ども達も、わくわく広場に行くなり、自分達の好きな遊びを見つけて遊び始めました。
 
築山に上ってみたり、走り回ったり、赤土山を掘ったり、草っぱらでお花を摘んだり…
 
土にお水をかけるとヌルヌルになる感触を楽しみながら、その遊びを何度も繰り返す子がいれば
 
泥団子を並べて、お団子屋さんを始める子もいました
 
 
わくわく広場では、子ども達が自分で好きなことや、やりたいことを見つけ、遊びに没頭できるように、
また、子ども達が遊びに必要なものを自分で選び、遊びを深めていけたらいいな、そのために
十分な時間をとり、広場に遊びに行けるといいなと思っています。
 
ワクワクする気持ち、やってみたい!と思う気持ちを大切に。
これからもわくわく広場でたくさん遊びましょうね