学校法人梅圃学園 認定こども園 梅圃幼稚園| 公式ホームページ|ばいほようちえん|福井県福井市|

qrcode.png
http://www.baiho.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
学校法人梅圃学園
認定こども園
梅圃幼稚園
〒918-8152
福井県福井市今市町46-23
TEL:0776-38-5811
FAX:0776-38-6812

──────────────────
464381
 

スタッフブログ

   
『スタッフブログ』のページでは

園の様子や子どものエピソード、まことの保育って何かな?等々

フレッシュな視点でレポートします
 

7月の活動の様子(3~5歳児)

7月の活動の様子(3~5歳児)
 

7月の活動の様子(0~2歳児)

7月の活動の様子(0~2歳児)
 

6月の活動の様子(3~5歳児)

6月の活動の様子(3~5歳児)
 

6月の活動の様子(0~2歳児)

6月の活動の様子(0~2歳児)
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
生活発表会にむけて~まつ組~
2021-02-12
王様の口癖は「あ、うん」にわとりはいつでも「こけこ!」コックさんは「大変だ」と大慌て。登場人物の個性が面白いお話『おしゃべりなたまごやき』が大好きになった松組さん。特徴のある口癖をみんなで言ってみたり、口癖を言いながら仲間を集めるゲームをしたりして、お話に親しんできました!
 
役が決まると、セリフやポーズを決めていきました。「王様は威張った感じがいいよ」「兵隊はまっすぐ立つのがいいんじゃない?」など、自分の役だけでなく、ほかの役の特徴も捉えアドバイスしあう姿が見られました。「○○君の声、後ろまで聞こえたよ」と友達のいいところを見つけたり、「歌は全員で歌おう」と声を掛け合ったりする、年長さんらしい姿も見られ、嬉しくなりました。初めは恥ずかしそうにしていた子も友達に励まされるうちに、少しずつ自分らしい表現ができるようになってきました。
 
普段あまり上がることのないホールのステージ。子どもたちにとっては特別なようで、緊張感を持ちながらもわくわく楽しんでいます。幕が開いた時の緊張した表情、幕が閉まったときのほっとした表情、どちらからも成長を感じます。おうちの人に見てもらいたい思いが高まりました。
 
生活発表会にむけて~すみれ組~
2021-02-12
ペープサートで「ねこのおいしゃさん」というお話を知ったすみれさん。お医者さんの治し方が面白く、一緒に「ニャー!」と掛け声を言ったり、体操をしたりしていました。お話が終わり、「面白かったね」と話していると、急に先生のお腹が痛くなってしまい、みんなはびっくり!「ねこのお医者さんを探そう!」と出かけることになりました。
 
森の奥に病院を見つけ、猫のお医者さんに早速診察してもらうと、先生の腹痛はすぐに完治!次の日には、みんなのケガの診察にも来てくれました。みんなもお医者さんや患者さんになりきって遊ぶ楽しさを味わっていました。
 
お話の世界に引き込まれていったすみれさん。自分で好きな役を決めてお面を作ると、早速動物になりきり鳴き声や歩き方などを真似する姿が見られました。また、歌の振り付けを自分達で考えたり、セリフを覚えたりすることで、どんどんお話ごっこが楽しくなりました。
 
鼻がつまったゾウさん、首が伸びないキリンさん、目の下に’くま’ができてしまったクマさん、そしてネねこのお医者さん。
大好きなお話に、子ども達は体いっぱいに、歌ったり、表現したりすることを楽しみました。
 
豆まきをしました。
2021-02-03
2月3日は節分です
幼稚園では、恒例の豆まきがありました。
 
おこりんぼう鬼や泣き虫鬼がやってきて、クラスのお友達と一緒に豆をまきました。「鬼はーそと!福はーうち!」と大きな声で豆を投げ、なんとか鬼を追い払おうと奮闘する子ども達 何度も何度も豆をまいていました。
最後は、鬼をみんなでやっつけて、豆まき大成功!!心の鬼も退治することができました
 
0歳児  ~寒い中でも元気もりもり!!~
2021-02-05
寒さが厳しくなってきても、ひまわり組の子ども達は元気いっぱい
 
雪がたくさん降ってつもり、それでもそんな中ひだまりがポカポカしてくると、
早速テラスに出て雪遊びを楽しみました、
たらいの中に雪を入れ、砂遊びをする時にいつも使っているスコップや茶碗を出し、
すくったり中に入れたりしました。
砂とは感触が違ってとてもいい気持ちでおもしろ~い
柵の所にできたつららを見つけて、不思議そうに見た後折って落としたり…
園庭にできた雪道も歩いてみました。でこぼこでしたが、「さくっ」と音がするのも喜んでいました。
 
今までも絵の具で遊ぶ活動を取り入れてきましたが、大きな紙に絵の具でスタンプを押して遊びました。
お花を咲かせようとプチプチの梱包材を段ボールに巻き付けてスタンプを作り、
赤い絵の具をつけてペタペタ…ペタペタ…
出てくる模様が楽しくて、何度も押して楽しんでいました。
慣れてくると、今度は自分の手や足にペタペタ…
絵の具に興味を持ち親しみ、楽しむ様子が見られましたよ。
 
お楽しみ会ではくまさんとうさぎさんがやって来て、お買い物バックをプレゼントしてくれました。
お店屋さんを探しに行くと…
段ボール紙でできたフルーツや野菜、車のおもちゃなどが机の上に並んでいてびっくり
早速ほしいものを選んでかばんの中に入れ
お買い物ごっこを楽しみました。
その後ずっともお買い物ごっこは続いています
 
1歳児  ~寒くても元気!!~
2021-02-05
雪がたくさん降って積り、天気の良い日はテラスに出て雪遊びを楽しんでいます。
雪がかたくて崩れにくいのもあり、柵につかまり支えながら雪の上を歩くと“ガリガリ”と音がして
それが楽しくずっと歩いていました。
カップを見つけると、スコップで雪を入れて型押しのように反対にして出来上がると
すぐにくずして…を繰り返していました。
 
お楽しみ会では、紙芝居コーナーで、おおかみの話に興味を持っていたので
“3びきのこぶた”のお話をしました。
「おおかみがきたらみんなもお家にかくれようね」と3つのお家を準備すると、
早速おおかみがやってきました。
順番にお家にかくれて、最後はレンガのお家
……吹き飛ばされなくて良かったね
その後はおままごとや冷蔵庫、机などを置いておうちごっこを楽しんでいます。
 
節分に向けて、鬼とお友だちになって一緒に豆まきしようと鬼のお面を作りました。
毛糸や広告紙、テープの中から好きな素材を選んで鬼の髪の毛をつけました。
縦や斜めに規則的に貼ったり、色を合わせたりと「こうしたい!」という思いが見られました。
新聞紙を丸めて豆を作り、牛乳パックにいれて準備はOK
節分の日が楽しみですsmiley