学校法人梅圃学園 認定こども園 梅圃幼稚園| 公式ホームページ|ばいほようちえん|福井県福井市|

qrcode.png
http://www.baiho.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
学校法人梅圃学園
認定こども園
梅圃幼稚園
〒918-8152
福井県福井市今市町46-23
TEL:0776-38-5811
FAX:0776-38-6812

──────────────────
464382
 

スタッフブログ

   
『スタッフブログ』のページでは

園の様子や子どものエピソード、まことの保育って何かな?等々

フレッシュな視点でレポートします
 

7月の活動の様子(3~5歳児)

7月の活動の様子(3~5歳児)
 

7月の活動の様子(0~2歳児)

7月の活動の様子(0~2歳児)
 

6月の活動の様子(3~5歳児)

6月の活動の様子(3~5歳児)
 

6月の活動の様子(0~2歳児)

6月の活動の様子(0~2歳児)
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
2歳児 ~帽子を作りました~
2020-12-28
2歳児のたんぽぽ組のお部屋に、帽子屋さんがやってきました
帽子屋さんの帽子は、模様のない真っ白。そこで、子ども達と一緒に、帽子にスタンプを押して模様をつけることにしました。
 
波々のダンボールを丸め、うずまき型にしたスタンプ。
そのスタンプを好きな色のインクに押し付けて、帽子にポンっと押しました。
「ギューポンッ!!」と言いながら、スタンプを押すと、模様ができて大喜び!繰り返し繰り返し、スタンプ押しをしました。
自分の好きなようにスタンプを押して、世界にひとつだけのオリジナルの帽子を作りました。
 
出来上がった帽子は、被って鏡でチェック
「かわいいねぇ」「似合っているね~」と鏡を見たり、お友達と顔を見合わせたりして帽子の出来を確認していました。
帽子作り嬉しかったですね。
 
‛ばいほあきまつり'がありました!
2020-12-04
11月に行われる紅梅会(保護者会)主催のバザー、今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、バザーの開催はなくなりました。しかし、「子ども達が楽しめる催しを開催したい」と、紅梅会の三役さんが「ばいほあきまつり」を企画してくださいました。
 
ばいほあきまつりでは、幼稚園のホールに、わなげ・千本引き・ボーリング・ヨーヨーつりの4つの手作りブースでがありました。また、わなげとボーリングの景品には、紅梅会役員さんがペンダントと時計を作ってくださいました。ばいほあきまつりの当日は、紅梅会の三役さん(5名)もお店屋さんになって、あきまつりを盛り上げてくださいました。
 
子ども達は、ばいほあきまつりの用意ができると、前日から「早くおまつりに行きたい!」「明日楽しみだ~!」「今日は早く寝て、早く明日になってほしい!」とおまつりを心待ちにしてました。
 
当日、どのクラスのお友達も、ウキウキしながらおまつりの会場へやってきました。それぞれのコーナーでゲームを楽しみ、持ってきた袋がいっぱいになるほどの景品をいただきました。わなげでは、的をねらって輪をポイッと投げ、的に入ると「よっしゃー!」と喜ぶ子がいたり、お母さん方がパチパチと手をたたいて盛り上げてくださったりしていました。ボーリングでも、ボールをコロコロと投げることを楽しんだり、年中・年長さんになると、全部のピンを倒そうと、投げる位置を考えてチャレンジしたりしていました。千本引きで引き当てた玩具等や、ヨーヨーつりでとったお気に入りのヨーヨーをお友達に見せ合ったり、自分の玩具のおもしろいところを伝えたり、袋に入っているものをずっと見ていたりもしていましたよ
 
ゲームが終わったら、大きな封筒に入ったプレゼントをいただきました。何が入っているかは、お家に帰ってからのお楽しみプレゼントいっぱいになった教材バックを大事に抱えて、お部屋に戻っていくお友達でした。
 
ばいほあきまつりは大盛況!本当にありがとうございました。
 
1歳児 ~遊びが深まって、毎日楽しいね!~
2020-12-04
“ばいほあきまつり”に参加しました。
 
千本引きのコーナーでは、担当のお母様の説明をよく聞いて、ひもをひっぱると…
沢山つってあるおもちゃの中から1つのおもちゃが上に上がってきて「わぁ!」と大喜びでした。
また、ヨーヨーつりではビニールプールの中をよく見て「これこれ!」と気に入ったものを手に取ったり、
「どれにしようかな…」と迷いながら楽しむ様子が見られました。
自分のバックの中に入れてもらうとわくわくsmiley
とても嬉しい様子で、みんな覗いて見ていました。
最後にハートのブレスレットやキラキラのペンダントもつけて頂きました。
“ばいほあきまつり”とても楽しかったね
 
焼き芋パーティーを見学し、芋掘りのパネルシアターを見て
さくら組の手作りの畑からお芋を掘り、もっとおいしくしよう!とクレヨンで絵を描きました。
おいしくなるように、一生懸命描いていましたよ
 
避難訓練の後、消防車の見学をしました。
「はたらくくるま」の歌を歌っていて、車の名前を覚えだした所で
本物の消防車に興味津々の様子でした。
消防士さんにホースのお話をお聞きしました。
今後、大きな紙に赤い絵の具を塗りタイヤやホースをつけて消防車を完成する予定です。
楽しみだね
 
0歳児 ~遊びが深まってきたよ!~
2020-12-04
11月生まれのお誕生会の後に、“ばいほあきまつり”に参加しました。
 
三役のお母様からの話をじっと聞いて、早速ヨーヨーつりのあるプールへと行きました。
プールの中には沢山のヨーヨーがあり、どれにしようかな…と色々見たり触ったり、
迷いながらも「これにする!」と選んでいました。
千本引きでは、紐を引っ張るとおもちゃがするすると上がってきて、
目をまるくしてじっとみていました。
実際手に取ってみると、楽しそうなおもちゃに釘付けでした。
ひとりひとりにブレスレットやペンダントをつけて頂き、大喜びでした。
 
絵の具でスタンプ遊びなど楽しんでいますが
ジップロックに絵の具を何色か入れて、上からこねこねして感触を楽しみました。
ぬるっとしたり、爪の跡が出来たり
触ると色が混ざっていく様子が見えたりしてたくさんの発見がありました。
みんな集中して遊んでいましたよ。
 
お外遊び
2020-12-04
寒さを感じる日も、お日さまが顔を見せると温かく、お外遊びが気持ちいいです
 
1歳児さんはお散歩車(ゴーゴ)にのってお散歩に行きました。温かい秋の日差しを感じながら、遠くのお山や田畑や生きものを見ていると、大きなトラックを見つけました。『はたらくくるま』が好きな子ども達は、本物のトラックを見て大喜び!先生がお歌を口ずさむと、子ども達もトラックを見ながらお歌を一緒に歌いはじめました。
 
2~5歳児さんは、園庭や第二園庭(わくわくひろば)へ行き、体を思いっきり動かしたり、秋の実りや自然等を発見したりしています。
 
3歳児さんが第二園庭(わくわくひろば)に行くと、以前行ったときは緑色だったみかんの実が、少しオレンジ色になっていました。みかんの変化を一目見ようと、草むらをかきわけ、草むらの奥にある、みかんの木を見に行っていました。また、樫木の下では、ドングリ集めをしたり、ドッサリと実る柿の実を、なんとか自分で採ろうとしてみたり、好きな場所で、様々な発見をしました。
 
4歳児さんは、ドングリを集めて石鹸に見たて、石けん屋さんごっこを楽しむ子、夏に植えた年長さんのアサガオの種を発見する子、築山を元気に走りまわる子といろいろです。
タイヤを広い場所に持ってこようとした子は、重たくて1人ではできませんでしたが、お友達を誘い、力を合わせてなんとかタイヤを運ぼうとがんばっていました。先生がタイヤを転がすと、「僕もする!」と数人の子が加わり、1つのタイヤをみんなが一緒になってコロコロと運びました。目的地までタイヤを運んだら、タイヤをつなげ、端から端までのタイヤ渡りに挑戦!タイヤの上の落ちないところを探しながら、バランスをとったり、時にはお友達と手を取り合ったりしながら、最後まで渡りきりました。
 
自然の中には、おもしろいものや不思議なもの、美味しそうなもの、試してみたくなるもの、興味が湧くものがたくさんです。秋を体いっぱいに感じながら、お外遊びを楽しみましょうね!